20170414205246_1

はい!皆さんこんにちは。
今回はFF14の話ではないのです。
今回はこのPUBG
(PlayerUnknown’s Battlegrounds)
というゲームの話をしていこうと思います。

まずPCゲームでSteamで3000円ぐらいで
販売されているゲームですね。
まだ正式版ではなくアーリーアクセス版なのです。

このゲームを私が知ったのは仕事の昼休憩中でこのゲーム記事を
見て凄まじく遊んで見たいと思い、帰宅後速攻で購入して遊びました!
半休とって帰ろうかな?と思ってたりしてましたがそこは我慢!

このゲーム何をするのかというと・・・。
20170415131401_1
100人のプレイヤーが参加して最後の1人まで殺しあう
バトルロワイヤルゲーム(TPS/FPS)なのです。

こういったゲームは大体PT有利なのですが、このゲームはソロ専用モードとか分かれてますのでその心配はないのです。
存分に周辺のプレイヤーを虐殺していくのです(虐殺出来るとは言ってない)
あとこのゲームはマッチングはほぼ即シャキなのです!今かなり遊んでいるプレイヤーは多いみたいです。

20170413223757_1
そしてこのバトルロワイヤルゲームの舞台はこの広大な島になります。
こんなに広ければ敵と接触することも少ないと思われますが、実際そうです。
このSSで青線と白線の円ラインが見えますかね?
このゲーム、時間経過と共に安全圏が狭くなるのです。
白線が安全圏ラインです。基本的には白線ライン内にいれば問題なし。
青線はこの外側は危険ラインの場所を示すものですね。
ある程度時間が経過したら青線ラインが動き出して白線ラインまでいきます。この時青線ラインの外側にいると継続ダメージをくらっています。
最初の方は継続ダメージは大したことはないですが、最後の方になると
それだけで死ねるくらいのダメージになってきますので要注意です!

だんだんだんだんと安全圏が狭くなっていくと敵との接触も増えますので
恐いですね・・・。

因みに赤い円は爆撃範囲ですのでそこにいるいと死んでしまうかもしれませんが、家の中などに避難すれば安全です!
その家の中に他のプレイヤーがいなければですがぁ・・・。

20170413223705_1
島には多くの建物がありますので、そこで銃や近接武器、回復アイテムなどを集めて敵を倒す感じです。敵を倒すとアイテムを奪えますので周囲を警戒しつつ漁りましょう!警戒してないと殺されますしね。
車もありますのでそれで移動したりして色んな所を探索するのもいいかもです。

最初は飛行機からパラシュート降下をして各地にプレイヤーが降りてきますが、町などはアイテムが豊富なので激戦区になりがちですので警戒をおこたらずにー。
20170413230532_1
ある程度装備が揃ったら、敵を探してうろつくのもあり、敵を待ち伏せするのもあり。なので自分が生き残りために頑張りましょう。
私はFPSは好きですが下手ですので基本的に戦闘は避けてますね。
必ず殺せる時だけ発砲してます。
動いている車とか当てれる気がしないのですよ・・・。
20170414211417_1
このSSは装備品を一切持たずに車のみでいた時のSSです。
車が火を噴き凄まじく目立ちますがこの時の最終順位は4位でした!
残り35人くらからこの場所に居ましたが誰も私が乗っていることに
気付いてませんでしたねぇ。
戦闘が得意ではないのでこういった大胆な立ち回りで上位を目指して
私は遊んでます♪
この時の死因は危険範囲が迫ってきたので車を動かしたけど危険範囲の方が早くて死んでしまったという悲しい最後でした・・・。

20170416094227_1
現状の最高順位が2位ですね。
あと少しだったのですが残念・・・。
この時の立ち回りは
装備をある程度集めて、最終的な安全範囲を予想し近くの建物に
引きこもるという作戦でした。
1キルは建物で篭ってたら敵が来たのでSMGで撃ち殺したものです。
このゲーム最終的に生き残れば良いのです。ええ。
エイムが上手い人と撃ち合って勝てる気がしない私なりの最善策ですね!



このPUBGはこのようなゲームとなっています。
1ゲーム30分くらいで決着がつきます。
ソロだとやられて退出になりますので連続して参加できて
サクサク遊べますので、このゲームに興味がある方は
是非とも購入の検討を!
最後の方の緊張感はたまりませんよっ!






今回のブログはこれで終了!次回もよろしくお願いします。